矢部クリニック

桐生市の内科,循環器科 矢部クリニック

〒376-0023 群馬県桐生市錦町1-4-44
TEL 0277-45-3711

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

笑顔と優しさで丁寧な診療を目指します。当院はバリアフリーです。

矢部クリニックのホームページへようこそ

皆様の「かかりつけ医」としてどんなことでもご相談ください。

群馬県桐生市の内科,循環器科の矢部クリニックです。

専門性および質の高い医療サービスを提供します。
動脈硬化診療・循環器疾患診療を専門としています。
当院は在宅支援診療所です

往診は午後になりますが、初診の方でも伺いますのでお気軽にご相談下さい。
矢部クリニック

 

 インフルエンザの予防

 H31年1月16日付け 群馬県内はインフルエンザ警報が発令されました
 
 皆さんは、我々医師はインフルエンザの患者さんを沢山診ているのになぜ掛からないんだろうと思った事はありませんか?実はちょっとしたコツが有ります、私もそれを会得する前(未熟な頃)は数回掛かってしまった事があります。
 
 インフルエンザの感染経路は飛沫感染と接触感染です。すなわち、患者さんがくしゃみや咳をして飛び散ったインフルエンザウイルス入りの飛沫を直接吸い込むか、咳等で汚染された患者さんの手が触れた場所、ドアノブなど、を知らずに触り、その手で自分の口や鼻をいじることによってウイルスが体内に入ってしまう事によります。
 我々は結構無意識に口や鼻をいじっています、今度意識してみてください。一番分かり易いのは手にハッカ油を塗るなどしておくと分かります。
  
従ってそのコツとは・・・・これは私個人が会得した(開発した^^;)勝手な方法ですので・・・
 
 1)誰か咳をした人が近くに居たら(私の場合は当然患者さんを診ているときですが)、反射的に息を止める!
 
 2)うがい手洗いを励行する・・・これは周知の事実ですね、でもそのタイミングが問題です。危険個所に行ったら、危険個所を触ったら直ぐにうがい手洗いをする、手で顔を触る前に必ず手洗い!アルコール消毒でももちろん十分です。
基本は、呼吸法と手に対する意識(ウイルスが付いているという)でしょうか。
 
 受験シーズンを迎え、受験生のいるご家庭はピリピリしている事でしょう、ご家族でインフルエンザ患者が出たら大変!でも気を付ければ大丈夫です。そして、一般的な風邪も含めて睡眠を十分にとることはとても大切です。

当院概略

医院名 矢部クリニック
診療科目 内科,循環器科
診療予約 現在予約システムの利用状況が少なめです。その為来院が集中してしまう事が再び見られるようになっています。出来る限り予約をして頂くようお願い致します。
インターネット予約
入院設備 無し
所在地 〒376-0023
群馬県桐生市錦町1-4-44
電話・FAX 電話: 0277-45-3711
FAX: 0277-45-3712
連絡方法 上記にお電話ください。
その他 往診は随時行います。

※お使いのブラウザのバージョンによっては
地図の表示に不具合が出る可能性がございます。
ブラウザを最新にするかこちらの地図をご覧下さい。

 

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:00~16:30 往診
16:30~18:00

【休診日】土曜午後、日曜・祝日